Kaggleコンペティション「IEEE-CIS Fraud Detection」で、DeNAのデータサイエンティストを含むチームが8位に入りました

Kaggleコンペティション「IEEE-CIS Fraud Detection」で、DeNAのデータサイエンティストである菅原悠樹を含むチームが6,381チーム中8位に入り金メダルを獲得しました。

「IEEE-CIS Fraud Detection」は世界有数の決済サービス会社であるVesta Corporationのデータを用いて開催された、カードの不正利用検出を行うコンペティションです。

菅原のコメント「面識のない国内外のKagglerとチームを組んでの挑戦となりました。異なるバックグラウンドを持ったメンバーとのディスカッションが良い成績となった要因だと思います。今回の経験を含めて、コンペから学んだ知見を継続的に業務に活かしていきたいと思います。」

プロジェクトメンバー

  • 菅原 悠樹

    YUKI SUGAWARA

    AI本部AIシステム部
    データサイエンティスト
    Kaggle Master