プレスリリース『AIを活用し、降雨量データの精度が向上 多目的ダムの流入水量の予測精度が向上し、運用効率化を支援』が公開されました

プレスリリース:『AIを活用し、降雨量データの精度が向上 多目的ダムの流入水量の予測精度が向上し、運用効率化を支援』が公開されました。

DeNAが開発した画像解析技術を活用し、広範囲かつ高頻度で多目的ダム周辺の降雨量を補正することで、ダム流水量をより正確に予測することができます。
これにより現在活用しているデータの精度を高め、ダム運用の効率化に貢献します。

プロジェクトメンバー

  • 小林 銀兵

    GIMPEI
    KOBAYASHI

    AI本部AIシステム部
    データサイエンティスト

  • 永田 健太郎

    KENTARO
    NAGATA

    AI戦略推進室
    シニアマネージャー

  • 松井 健一

    KENICHI MATSUI

    AI本部AIシステム部
    データサイエンスグループ第二グループ
    グループマネジャー