DeNAがKaggle Days Tokyoをスポンサー&DeNAのデータサイエンティストが2名セッション登壇します

DeNAはKaggle Days Tokyo (2019年12月11, 12日開催) をスポンサーします。

Kaggle Daysは、LogicAI社が主催するKaggleのオフラインイベントです。
これまで世界各地で開催されてきましたが、この度初めて日本で開催されることとなり、DeNAはそのスポンサーを担うこととなります。

加えて、DeNAから下記2名のデータサイエンティストがKaggle Daysのセッションに登壇します。
・小野寺 和樹 (Kaggle Grandmaster)
・加納 龍一 (Kaggle Master)

Kaggle Daysにおいては、
・トップデータサイエンティスト達による技術セッション
・オフラインコンペティション
をはじめとした様々なコンテンツが用意され、スキルアップを志す数百名規模の参加者にとって非常に有意義な場となっています。

今回、小野寺はGrandmasterによるプレゼンテーションに、加納はDeNAスポンサードのワークショップに登壇します。具体的な発表内容は、公式サイトにて近日公開されます。参加者の皆様にとって実りのある時間にすべく鋭意準備中ですので、今しばらくお待ち下さい。

また、オフラインコンペティションには、DeNAのデータサイエンティストが多数参加予定です。世界各国の参加者の方々にインパクトを与えられるような成果を出すべく、こちらも鋭意準備中です。

大越のコメント
「(優勝したKaggle Days Chinaに続き)Kaggle Daysのコンペ2連覇狙います」

プロジェクトメンバー

  • 加納 龍一

    RYUICHI KANO

    AI本部AIシステム部
    データサイエンティスト
    Kaggle Master