Kaggleコンペティション ”Google Analytics Customer Revenue Prediction” でDeNAのKagglerを中心にしたチームが4位に入りました

Kaggleコンペティション ”Google Analytics Customer Revenue Prediction” で、DeNAのKagglerである佐野遼太郎を中心としたチームDSS_Kaggle_Clubが1,089チーム中4位に入りました。このチームはデータサイエンティスト協会主催の養成講座をきっかけに、講師と、さらに学びたいと感じた講座の受講生が自発的に集まった「コンペ部」のチームです。2016年の活動開始以来、6回目の参加で初の金メダル獲得となりました。佐野は養成講座第1回から講師として参加し、現在は養成講座とコンペ部の中心人物として活躍しています。

佐野のコメント:「まずは、講座を受講して頂いた方達とのチームで4位(Kaggle 金メダル)を取得したことが一番嬉しいです。今回の問題は、予測結果を投稿したあとの、実際の未来の2ヶ月間のユーザごとの購買金額を予測する問題でした。したがって、より汎用的な予測となるように丁寧にモデル作成を行ったことが良い成績となった要因の一つかもしれません。後日、チーム内で復習会をして各個人の業務に活かせるような知見をまとめていきたいと思います。」

DeNAではKaggle等のオープンな活動を通して、各個人の実績だけでなく、AI・データサイエンス業界の盛り上げにも貢献することを目指しています。今後もこのような社外の方も含めた取り組みを続けていきます。