第3回 Amazon SageMaker 事例祭りに登壇し、Amazon SageMaker Neoについて発表します

2019年3月12日に開催予定の第3回 Amazon SageMaker 事例祭りでAIシステム部の研究開発エンジニアの加藤倫弘がAmazon SageMaker Neoに関して発表いたします。

イベント詳細・参加登録はこちらです。ぜひご参加ください。

タイトル

SageMaker Neoの可能性について

内容

Amazon SageMaker NeoはDeep Learningの学習済みモデルをクラウドやエッジ向けにコンパイルできるサービスです。これは1つのモデルを複数の異なるプラットフォームへデプロイできたり、最適化による性能向上が見込めたりと、Deep Learningモデルをより早くサービスに応用する上で期待できる技術です。

今回の発表では、実際にAmazon SageMaker Neoでモデルをコンパイルし実行してわかった性能や活用方法などを共有します。