物体検出アルゴリズムYOLOv3のPyTorch再現実装をOSS公開しました

高性能物体検出アルゴリズムYOLOv3をPyTorchにて再現実装し、OSSとして公開しました。
YOLOv3は2018年3月に公開された物体検出アルゴリズムで、画像の中に映った複数の物体(人や車、動物など)を高精度・高速で検出することができます。我々はC言語によるオリジナルの実装を解析・PyTorch上に再実装し、学習・テスト両方において同等の検出精度を再現することができました。

DeNAではこれからも、最新技術の積極的なオープンソース化により、コンピュータービジョンをはじめとした技術分野のコミュニティの発展に貢献していきます。

cover img