DeNA TechCon 2019でAIによるアニメ生成に関して発表します

2019年2月6日(水)に開催予定のDeNA TechCon 2019
AIシステム部の研究開発エンジニアの濱田、李がAIによるアニメ生成に関して紹介いたします。

タイトル

AIによるアニメ生成の挑戦

登壇者

濱田晃一、李天琦

内容

近年の深層生成モデルの進展により高品質の画像生成が可能になり、AIによるアニメ生成の可能性が拓けてきています。

しかしながら、従来、構造整合性と高画質を同時に満たす生成は難易度が高く、キャラクター全身のような複雑な構造を持つ対象の生成は難しい状況でした。

また一方で、アニメの原画と原画の間に中間フレームを挿入する中割のタスクでは、変化の大きい画像間の補間生成において、既存のフレーム補間技術では課題がある状況でした。

本発表では、これらの高品質なアニメ生成及び中割のタスクについて、DeNAにおける技術開発の取り組みを紹介いたします。

DeNA TechCon 2019に関して

DeNAでは、ゲームやエンタメだけでなく、Eコマース、ソーシャルLIVE、ヘルスケア、オートモーティブ、そして横浜DeNAベイスターズのようなスポーツなど、様々な事業を行っています。 また、技術の力で事業の未来をリードするため、様々なチャレンジも行っています。

DeNA TechCon はこれらのチャレンジの中から、技術的に特に面白いものを厳選して皆さんにお披露目するお祭りです。
今年のテーマは「SHIFT UP」です。
『面白かったー!』と思っていただく工夫を凝らしてお待ちしてますので、みなさまぜひお越しください!

他にもAIシステム部では複数名登壇を予定しています。随時、情報発信していきます。

DeNA TechCon の最新情報は、公式 Twitter アカウント(@DeNAxTech)にて確認いただけます。ぜひフォローをお願いします!!