MD-DSC研究会資料『機械学習コンペティションの実際とその意義』が公開されました

1月22日に開催された第3回医療・創薬データサイエンスコンソーシアム研究会 (MD-DSC研究会) において、AIシステム部AI研究開発第三グループの望月が講演しました。

バイオ・創薬分野を中心に機械学習コンペティションの課題・解法について概説し、コンペ開催・参加の意義について説明しました。講演資料は下記リンク先でご覧ください。